日本橋の中山眼科医院 JR東京駅八重洲北口徒歩7分・地下鉄日本橋駅徒歩2分 【眼科一般・白内障・緑内障・飛蚊症・網膜疾患・結膜炎他】

昭和27年に初めて日本橋に開院した眼科専門の医院です。


結膜炎から白内障・緑内障・網膜疾患まで幅広く診察致します。

ちょっと気になる眼の症状があって、眼科に行こうかどうか迷っていらっしゃる方いろいろな眼科へ通院したが良くならなくて、 どうしたら良いかわからない方是非当院へいらして下さい。

心配なものなのかどうか、ほっておいて良いものか、どうすれば 治るのかを詳しくご説明いたします。


診療内容

眼科一般 白内障 緑内障 飛蚊症
網膜疾患 結膜炎 ドライアイ 眼精疲労
◆眼の事でお困りの方、ぜひお気軽にご来院ください。

診療時間

09:00−13:00





×
×
×
14:00-17:00





×
×
×
◆休診日:土曜・日曜・祝日
★下記の検査には時間がかかります。予約の必要はございませんが、ご希望の方は、余裕をもって受付を済ませていただきますようお願い致します。
 眼鏡処方---少なくとも30分程度
 眼底検査---40分程度
 視野検査---20分程度 

※木曜日の午前中は、余徳良先生の診察になります。


 花粉症
投稿:院長
今年は暖冬傾向にあるので、もう花粉が
飛び始めています。
症状が出なくても早めに抗アレルギー剤を
点眼しますと予防になり症状が軽くなり
ますので早めに眼科に受診して薬を準備
すると良いでしょう。

2020年2月6日(木)

 
投稿:院長
40過ぎると17人に1人は緑内障
という統計があります。
視神経の本数が減少し、ある程度以下
になると視神経障害が生じます。
自覚症状はかなり悪くなってからでない
とでないので40過ぎたら眼科で緑内障
の検査をしましょう。

2020年1月30日(木)

 
投稿:院長
時々片眼をつぶり見え方に異常がないか
チェックしましょう。
両眼で物を見ていると片眼が見えていない
のに気づかないことがあります。
カメラをのぞきこんだ時に初めて片眼が
見えないことに気づく事もあり治療が遅れ
ると視力が戻らないこともありますので
時々チェックしましょう。


2020年1月23日(木)

 糖尿病性網膜症
投稿:院長
1月は新年会が多く血糖値があがりやすい
季節です
糖尿病の方は毛細血管が弱く出血をおこし
やすいので定期的に眼底検査をして失明の
予防に気をつけましょう。

2020年1月16日(木)

 
投稿:院長
あけましておめでとうございます
お正月にゆっくり休んだ後に急に
忙しい生活に追われると自律神経
の乱れが生じ疲れやすくなります
ので毎日少しずつ、いつものぺー
スに戻すようにすると良いでしょう。

2020年1月9日(木)

 
投稿:院長
日毎寒くなってまいりましたが暖かい部屋から
寒い外に出ますと急激に血管が収縮し血圧が
上がり、脳出血、脳梗塞、心筋梗塞、眼底出血
動脈閉塞などが生じやすくなります。


2019年12月19日(木)

 
投稿:院長
季節の変わり目はや年末は虹彩炎に
なりやすい時期です。
虹彩炎になると霞んで見えにくく
なり充血や痛みも生じます。
そのままの状態でいると失明することも
あるので、なるべく早く眼科に受診しましょう。

2019年12月5日(木)

 
投稿:院長
季節の変わり目は体調や眼に変化が
出やすい時期です
飛蚊症や網膜剝離が多発する季節ですので
黒いものが飛ぶなど見え方に変化が現れたら
すぐに眼科を受診しましょう。

2019年11月21日(木)

 閃輝暗点
投稿:院長
突然目の前にギザギザしたモザイク状の光が見えて
視野がさまたげられたことはありませんか
それは閃輝暗点です。
大気の状態が不安定な時や自律神経機能が低下した時に
起こりやすいです。
どちらの眼で見えてるか確認してから眼科を受診しましょう。

2019年11月7日(木)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 |

現在3ページ目を表示しています


2020年 7月



1

2

3

4

休診日
5

休診日
6

7

8

9

10

11

休診日
12

休診日
13

14

15

16

17

18

休診日
19

休診日
20

21

22

23

休診日
24

休診日
25

休診日
26

休診日
27

28

29

30

31



中山眼科医院
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-19
03-3271-9520

Copyright (c) Nakayama Eye Clinic All Rights Reserved.