日本橋の中山眼科医院 JR東京駅八重洲北口徒歩7分・地下鉄日本橋駅徒歩2分 【眼科一般・白内障・緑内障・飛蚊症・網膜疾患・結膜炎他】

昭和27年に初めて日本橋に開院した眼科専門の医院です。


結膜炎から白内障・緑内障・網膜疾患まで幅広く診察致します。

ちょっと気になる眼の症状があって、眼科に行こうかどうか迷っていらっしゃる方いろいろな眼科へ通院したが良くならなくて、 どうしたら良いかわからない方是非当院へいらして下さい。

心配なものなのかどうか、ほっておいて良いものか、どうすれば 治るのかを詳しくご説明いたします。


診療内容

眼科一般 白内障 緑内障 飛蚊症
網膜疾患 結膜炎 ドライアイ 眼精疲労
◆眼の事でお困りの方、ぜひお気軽にご来院ください。

診療時間

09:00−13:00





×
×
×
14:00-17:00





×
×
×
◆休診日:土曜・日曜・祝日
★下記の検査には時間がかかります。予約の必要はございませんが、ご希望の方は、余裕をもって受付を済ませていただきますようお願い致します。
 眼鏡処方---少なくとも30分程度
 眼底検査---40分程度
 視野検査---20分程度 

※木曜日の午前中は、余徳良先生の診察になります。

2021年 5月






1

休診日
2

休診日
3

休診日
4

休診日
5

休診日
6

7

8

休診日
9

休診日
10

11

12

13

14

15

休診日
16

休診日
17

18

19

20

21

22

休診日
23

休診日
24

25

26

27

28

29

休診日
30

休診日
31







 
投稿:


2021年4月22日(木)

 
投稿:院長
季節の変わり目は虹彩炎になりやすい
時期です。
虹彩炎になると霞んで見えにくくなり
充血、痛みも生じます。
そのままにしておくと失明することも
ありますので、なるべく早く眼科を受診しましょう。

2021年4月22日(木)

 
投稿:院長
季節の変わり目は体調や眼に変化が
でやすい時期です
飛蚊症や網膜剥離が多発する季節です
ので黒いものが飛ぶなど見え方に変化が
現れたら、すぐに眼科に受診しましょう。

2021年4月14日(水)

 結膜下出血
投稿:院長
老化と共に結膜の血管が切れて
白眼のところが真っ赤になることがあります。
アルコールを飲んだ後や重い物を持って息んだ
後におこる事が多いのですが眼底出血も合併する
こともあるので一度眼科に受診しましょう。


2021年4月1日(木)

 
投稿:院長
花粉症のシーズンピークは過ぎましたが
春は風が強く黄砂やPM2.5が飛んできま
すので痒みや異物を感じやすくなります
目薬は続けた方が良いでしょう。

2021年3月25日(木)

 
投稿:院長
花粉症のピークがきましたが眼が痒くて
擦ると瞼が腫れたり、白眼の球結膜が
ブヨブヨに膨らんだりします
痒くても擦らないようにしましょう

2021年3月18日(木)

 
投稿:院長
春は風が強く吹き、眼にゴミが入りやすい
季節です
ゴロゴロして鬱陶しく感じても擦らないように
しましょう
擦ると角膜に傷がつき視力が低下することが
ありますので良くならない時は眼科を受診しましょう

2021年3月11日(木)

 
投稿:院長
今年は花粉の飛散量が多く涙、充血、
めやになどの症状が強く出ているようです
擦ると悪化しますので痒くても擦らない
ようにし良く効く目薬を処方してもらい
ましょう。

2021年3月4日(木)

 花粉症
投稿:院長
そろそろ杉の花粉が飛ぶ季節になりました
症状がでていなくても早めに抗アレルギー剤
を点眼しますと予防になり症状が軽くなりま
すので早めに眼科を受診し薬を準備しましょう

2021年2月25日(木)

 
投稿:院長
春は風が強く吹き、眼にゴミが入りやすい
季節です
ゴロゴロして鬱陶しく感じても決して擦らない
しましょう、擦ると角膜に傷がつき視力が低下
することがあります、良くならない時は眼科を
受診しましょう。

2021年2月18日(木)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 次のページ>>

現在1ページ目を表示しています



中山眼科医院
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-19
03-3271-9520

Copyright (c) Nakayama Eye Clinic All Rights Reserved.